花火は秋の風物詩 Guy Fawkes Night

ハロウィンが終わったと思ったら、なにやら外で花火の音が・・・

<Sponsored link>

以下は2007年11月、留学先のウォーリック大学で書いた記事を一部読みやすく修正の上転載するものです。

しかも一ヶ所ではなく、至るところで。

聞けば、ガイ・フォークス・ナイトという伝統だそう。
そして、フォークスさん、どんな偉い人なのかと思ったら、

17世紀に、かのビッグベンのあるウェストミンスター宮殿(国会議事堂)を爆破しようとして、捕まったのがこの人。

やがて、この事件があった11月5日に人々がガイ・フォークスの人形を火あぶりにする伝統が始まったとのこと。そして、それが形を変え、現在では花火を打ち上げる習慣になっているとのことです。

僕も、友達どうしがシェアしている家に招かれて、打上げ花火してきました。
小さな小さなお庭で、けっこう打ち上げた上にお酒を飲みながら騒いでましたが、隣の人、全然怒らないんですね。笑

そういえば、関連性はわからないですが、数年前に霞が関と間違えて霞ヶ浦の事務所を攻撃したハッカー集団Anonymousのシンボルになっているお面、あれがフォークスさんです。

<Sponsored link>


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です